「次亜塩素酸水」の空間噴霧について及び「次亜塩素酸水」等の販売実態についてのファクトシートに対する当社の見解
新着情報

NITE=製品評価技術基盤機構による
・次亜塩素酸水の空間噴霧についての(ファクトシート)
・次亜塩素酸水等の販売実態について(ファクトシート)が5月29日に相次いで発表がありました。

当社と致しましては2008年の創業以来法令順守の下、
徹底した次亜塩素酸水(環境除菌剤)に対する正しい認知と啓発、営業活動を行っております。
また、コロナに効くなどと優良誤認の販売手法など一切行った事実はございません。
また、超音波加湿器による除菌水のままでの噴霧することに対しては、
従来より警鐘を鳴らして参りました。
空間清浄システムj-boy並びに開発中のViruswasherに関しましては
そもそも超音波加湿器での噴霧蒸散する方式とは異なり
除菌水フィルターを透過させる除菌水フィルター透過方式(気化式)を採用しており
除菌水の成分がそのまま室内に拡散されることは一切ございません。

次亜塩素酸でのコロナウイルスの除菌性能が北海道大学や帯広畜産大学において次々と発表がありました。
更なる検証を深め、皆様に安全で安心してお使いいただけますよう従業員一同日夜努力をしております。

「次亜塩素酸水」の空間噴霧について(ファクトシート) 見解20200531

「次亜塩素酸水」等の販売実態について(ファクトシート) 見解20200531

5月29日のNITE=製品評価技術基盤機構による発表に対する見解20200531